マウスピース矯正なび|マウスピースのブランドを徹底比較
マウスピース矯正なび|マウスピースのブランドを徹底比較 » マウスピース矯正ができない人とは?歯並びまとめ » 出っ歯
 

出っ歯

ここでは、気になる出っ歯を治したいと考えている人のために、マウスピース矯正で出っ歯は治るかどうかを、くわしく解説しています。ぜひ参考にしてください。

マウスピース矯正で出っ歯は治る?症状・原因・矯正法まとめ

出っ歯の症状の特徴

一般的に「出っ歯」と呼ばれる歯並びの症状「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」は、日本人に多い不正咬合のひとつです。

上の前歯が、他の歯に比べて大きく前に突き出てしまっている状態を言います。上前歯だけが出ているケースだけでなく、上顎の骨全体が前に出ているケースもあります。

外見上、結構目立つケースが少なくないため、治したいと考える人も多い症状です。矯正治療で出っ歯を治すと、口元がとてもスッキリとした見た目になり、顔全体の印象も大きく変わります。

出っ歯の原因

出っ歯は、遺伝的な要因で生じることがほとんど。顔の骨格や顎の大きさ、歯の大きさといったものが影響します。

しかし、なかには、日々の生活習慣やクセなどによって後天的に出っ歯になるケースも。たとえば、以下のような習慣やクセです。

出っ歯の矯正方法

症状の程度にもよりますが、基本的に、前に大きく出ている口元をしっかり改善するには「抜歯」をする矯正方法が確実。前歯をグッと後ろに下げる必要があるため、抜歯をし、前歯を下げてきれいに並べるための隙間を作るのです。

マウスピース矯正も出っ歯治療の選択肢のひとつですが、マウスピース矯正では抜歯を行わないやり方がメイン。ではどうやって隙間を作るのかというと、歯と歯の間をヤスリがけします。抜歯した場合に比べると作れる隙間が少ないため、口元の後退もその分少なく、劇的な効果は期待できないかもしれません。

ただ、抜歯をしたうえでマウスピース矯正するやり方もあります

クリニックによって方針が異なり、出っ歯の程度によっても適した方法は違うので、まずは歯科クリニックに相談してみましょう。

ひかくんのまとめ

img01

マウスピース矯正でも出っ歯は治るけれど、重症な場合は専門医と要相談だね!

ドクターチェックがないマウスピース矯正システムは NG!重症か軽症かの判断をきちんとしてくれるシステムを選ぶことが大切だよ。

それから、安すぎるマウスピースや、自分で勝手に辞められるマウスピースを選ぶのもやめよう。ちゃんと効果が得られない可能性があるよ。